新鮮で、安心・安全なカット野菜を食卓へお届けしたい。それが【グリーンフィールド】の願いです。

農業法人有限会社グリーンフィールド

お気軽にお問い合わせください。098−866−9009

新着情報

2019年3月28日

「週刊GREEN Vol.20 ~スープで幸せ簡単アレンジ~」

 

こんにちは!私たちは、規格外の農作物を無駄なく活用し、安心して手軽にお召し上がりいただけるカット野菜や「菜・色・健・美BEAUTY SOUP」など、野菜の生産から加工までを手がけている、沖縄の農業法人(有)グリーンフィールドです。もっともっと私たち農業法人(有)グリーンフィールドについて知っていただきたく、毎週木曜日にSNSを通じて情報発信しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

「スープで幸せ♪簡単アレンジ」

 

毎月第4週目のこのコーナーでは、沖縄産野菜が主役の「菜・色・健・美BEAUTY SOUP」を、全国の野菜ソムリエさんがどんな風に楽しんだか、そのアイデアをご紹介しています。

今回は沖縄県在住の野菜ソムリエプロで、野菜ソムリエコミュニティ沖縄の代表を務める野原長乃さんのアイデアです。野原さんは突然、命に関わるような重度のアレルギーを発症した経験があり、以来、野菜中心の健康的な食生活を心がけていらっしゃいます。また、農薬や化学肥料の使用を徐々に減らし、環境に優しい農業を目指す、八重瀬町のカラベジ推進委員会の委員も務め、そのPRにも協力していらっしゃるのだとか。

そんな野原さんが作ったのは、イタリア産なす「カプリス」、ミニパプリカの「セニョリータ」、平茸、玉ねぎ、にんにくなどを「負けないトマト」でじっくり煮込んだ、こだわり野菜のトマト煮です。パスタやバゲットによく合いそうな一品ですね!

 

2019.3.28   野原長乃トマト煮込み.jpg

 

*野長乃原さんのインスタグラム

https://www.instagram.com/osanonohara/?hl=ja

                         

「菜・色・健・美BEAUTY SOUP」は、野菜のプロである農業法人(有)グリーンフィールドと、沖縄野菜プロジェクト協同組合の野菜ソムリエたちが、野菜が持つ美容健康成分に着目し、本気で作り上げたスープです。沖縄産の野菜を主役に、島にんじんなど沖縄伝統の島野菜も使い、野菜本来の色や甘み、香りを生かし、キャベツやたまねぎを煮込んだべジブロス(野菜のだし汁)で味に深みを加え、不要な添加物は一切使用しておりませんので、健康が気になる方、妊娠中・授乳中の方、介護食などにもおすすめです。野菜本来の濃厚な味わいと、スムージーのような粗びきの贅沢な食感を、ぜひお楽しみくださいませ。

 

平成最後の年度末ですね。今年度も大変お世話になりました。

来年度もよろしくお願い致します!

 

次回もお楽しみに~♪

 

 

 

ページのトップへ