新鮮で、安心・安全なカット野菜を食卓へお届けしたい。それが【グリーンフィールド】の願いです。

農業法人有限会社グリーンフィールド

お気軽にお問い合わせください。098−866−9009

新着情報

2021年1月14日

グリーンフィールドのSDGs取り組み強化について

 

グリーンフィールドのSDGs取り組み強化について

~ 「3つのしょく(食・職・色)」 でSDGsの達成に貢献~

 

20210114 3つのしょく 宣言 グリーンフィールド.jpg

 

 

農業法人 有限会社グリーンフィールド(以下、グリーンフィールド)は「SDGs(持続可能な開発目標)」における様々な社会課題に対し、「3つのしょく(食・職・色)」を基本としたアプローチを本業で推進することにより、その課題解決に貢献するとともに、持続可能な食農産業の実現に取り組みます。

 

グリーンフィールドは、2005年の創業以来、「自然の恵みに感謝」 「やさいやくだものに情熱を、人々の心にゆとりと活力を。」をモットーに掲げ、日々お客さまに安心・安全でよりよい商品を安定供給すべく研鑽を重ねてまいりました。

 

お近くのスーパーやコンビニで見かける「カット野菜シリーズ」は、徹底した品質・衛生管理を行い野菜の鮮度を保つだけでなく、お客さまのニーズに応じた受注システムを採用しています。その他、いつでもシャキッと新鮮な沖縄県産の野菜をご提供する「冷凍野菜シリーズ」や最新のスチーム技術で素材本来の持つ成分をそのままにホクホクのおいしさを提供する「スチーム野菜シリーズ」などを展開しています。

 

この度、2020年4月に「SDGs推進プロジェクト」を立ち上げ、大自然に育まれた「農作物」をより大事に活かすため。そして、人々の暮らしの幹となる「食生活」をより豊かに育んでいくため。という視点で議論を重ねた結果、2021年1月14日から「私たちグリーンフィールドは、3つのしょく(食・職・色)で、SDGsの達成に貢献します!」を念頭に、沖縄県そして食品業界と農業界におけるSDGsおよびサスティナビリティ活動を推進してまいります。

 

加えて、「沖縄の食料自給率の向上」や「消費市場への安定供給」そして「農業に携わる人材の発掘・育成・定着」などを含めた持続可能な農業「=食農産業化(食卓と農業のつながり)」への発展を図ってまいります。

 

2021年01月14日

農業法人 有限会社グリーンフィールド

代表取締役社長 大城 洋

 

<プレスリリース PDF>

20210114 公式SDGs プレスリリース (有)グリーンフィールド.pdf

 

<取材・本件に関するお問合せ>

 農業法人 有限会社グリーンフィールド 代表取締役社長 大城 洋(おおしろ ひろし)

 電話:098-866-9009 FAX:098-866-9119 E-Mail:hiroshi@114.co.jp

 

 

17のアイコン.jpg

ページのトップへ