新鮮で、安心・安全なカット野菜を食卓へお届けしたい。それが【グリーンフィールド】の願いです。

農業法人有限会社グリーンフィールド

お気軽にお問い合わせください。098−866−9009

新着情報

2022年1月14日

スープでもっと健康に! ~ヴィーガンおでん~

 

~週刊GREEN Vol.147~

 

こんにちは!私たちは、規格外の農作物を無駄なく活用し、安心して手軽にお召し上がりいただけるカット野菜や野菜スープ「菜・色・健・美BEAUTY SOUP」など、野菜の生産から加工までを手がける、沖縄の農業法人(有)グリーンフィールドです。

私たちの安心安全な製品を通じて、より手軽に野菜をお楽しみいただき、皆様の健康的な食卓を支えるお手伝いができればと願っております。

 


「スープでもっと健康に!」


沖縄産野菜が主役の「菜・色・健・美BEAUTY SOUP」の魅力をご紹介する、毎月第2週のこのコーナー。

今回は「濃厚 金の野菜だし」を使った、野菜ソムリエ上級プロ堀基子さん考案の簡単で美味しいレシピをご紹介!

 

「濃厚 金の野菜だし」でヴィーガンおでん

 

 今年は1月10日が沖縄伝統行事「ムーチーの日」でした。家族の健康や子供の健やかな成長を願い、ムーチー(鬼餅)を食べるこの日は、ムーチービーサー(鬼餅寒)と呼ばれ、冷え込むことが多いのですが、今年は珍しく温かな一日でした。しかし、その後、今週に入ってからは、気温15℃を下回る日が続いています。そんな寒い日におすすめなのが、ヴィーガンおでんです。動物性食品を使わないヴィーガンおでんは、年末年始のごちそう続きで疲れた胃を休めるためにもピッタリです。 ヴィーガンにこだわらないのであれば、スープにかつおだしやオイスターソースを加え、さつま揚げ、ちくわ、ゆでだこ、ゆで卵などを具に加えても美味です。

 

ヴィーガンおでん.JPG

 

●材料(2人分)

「濃厚 金の野菜だし」1パック、水500ml、干ししいたけ2枚

昆布10cm、塩小さじ1、しょうゆ大さじ2、きび糖大さじ3

いんげん6本、えのきだけ1/2パック、ミニトマト6個、芽キャベツ6個

トマト(小)2個、大根10cm、にんじん5cm、新じゃが(小)4個

油揚げ1/2枚、厚揚げ1/2枚こんにゃく1/2枚

 

●作り方

①水に干ししいたけと昆布を加え、冷蔵庫でひと晩置いて、しいたけ昆布だしを作ります。

②①の干ししいたけは十字に切り込みを入れ、いんげんは①の昆布で巻いて爪楊枝でとめます。

③えのきだけは湯通しした油揚げで巻いて爪楊枝でとめます。

④ヘタを取り除いたミニトマトと下ゆでした芽キャベツは、それぞれ竹串に通します。トマトはヘタを取り除きます。

⑤だいこんは皮をむいて厚さ1cmに、にんじんは皮つきのまま厚さ5mmの輪切りにします。

⑥新じゃがはよく洗い、芽や傷を切り取っておきます。厚揚げとこんにゃくは三角形に切りそろえます。

⑦大きな鍋に「濃厚 金の野菜だし」と①のしいたけ昆布だし汁、すべての調味料を入れ、干ししいたけ、いんげん昆布巻き、だいこん、にんじん、新じゃが、厚揚げ、こんにゃくを入れて火にかけます。

⑧具材に火が通ったら残りの具を加え、温まる程度に火を通したら完成★

 

いつもが簡単3ステップなので、今回は工程が多く見えてしまうと思いますが・・・

野菜の切り方や下準備も細かくステップにいれているのでお許しを~

 

ちなみに、トマトは火が通ると皮がむけるので、湯むきの必要はありません!

火が通ったら、そのまま一度、室温まで冷ますと、味がしみ込みます◎

じっくり寝かせている間、食べるのを楽しみに待つのも良いですよね

寒くなってきた今の時期にぴったり!

 

ぜひお楽しみくださいませ~

 

堀2020上級プロs.jpg

 

 


 

ページのトップへ